お知らせ

「Are you ready?SDGsが拓く未来」

2021年7月13日にハービスホールで「Are you ready?SDGsが拓く未来」 (日経ウーマノミクスプロジェクト)が開催されました。 工学研究科と産業科学研究所の連合チームとして下記の9名が参加しました。 丸山美帆子准教授(高等共創研究院/大学院工学研究科、工学研究科男女協働参画WGメンバー) 服部梓准教授(産業科学研究所) 釣優香さん(工学研究科 D3) 野部侑希さん(工学研究科 M2) 大井 彩裕美さん(産業科学研究所・工学研究科 M2) 宇都宮 桜さん(産業科学研究所・工学研究科 M1) Mao Yifeiさん(産業科学研究所・薬学研究科 M1) He Yuntingさん(産業科学研究所・生命機能研究科 M1) 高橋響さん(工学研究科 M1) 結果として、大阪大学のチームasiam(アザイム)大井さん(産研・工 M2)、 宇都宮さん(産研・工 M1)、Heさん(産研・生命機能 M1)は、 「三洋化成工業 優秀賞」を受賞しました。 Cheers!の釣さん(工・D3)が指導していた大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎の 「株式会社コペルニクス」班は見事「住友電気工業 優秀賞」を受賞しました。 Cheers!のMaoさん(産研・工 M1)も高校生チームのサポートを果たしました。 高橋さん(工・M1)、野部さん(工・M2)が相談会を行った大阪大学ブースは、とても人気でした。 丸山准教授は大阪大学紹介プレゼンテーションを務め、大阪大学は世界に羽ばたける素晴らしい扉がたくさんあること、各分野の最先端で活躍できる人材を育てる環境があることをアピールしました。

応援しよう!日経ウーマノミクス・プロジェクトに参加します!

「Are You ready? SDGsが拓く未来」に向けて高校生たちのサポーター「Cheers!」の活動の様子

「Are You ready? SDGsが拓く未来」での様子



詳細はこちら

← 戻る